シネマとキリスト教音楽


映画に登場する賛美歌やキリスト教音楽の紹介です。シネマには、キリスト教のテイストがいっぱいです☆
by mt-musique
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

サラ・ブライトマン「夏の最後のバラ」

c0045169_1211892.jpg
c0045169_1213532.jpg

埼玉の連れ合いの実家から帰宅しました。帰宅すると一面の雪景色! 昨晩から積もったようですね。20センチ前後はあるかなぁ。火曜の夜は毎週ブラジル人が教会を使用しますが、その後に積もった模様・・。 家はすっかり冷え切っていて、ストーブを点けたら温度は1度でした。お~。

連れ合いの実家の最寄ICは岩槻で、そこから1時間ぐらいかかるのがちょっとネックです。ICの近くでハードオフを見つけたので、高速に乗る前にちょっとのぞいたのですがレアなCDを見つけてしまいました♪ 「HATIKVA Jewish Sacred Music」(ユダヤ教の音楽)とフランス・テゼのCD、そしてサラ・ブライトマンのディスクです。サラ・ブライトマンはメジャーですが、「ユダヤ教の音楽」は何だか嬉しくてしかも500円でした! アルヒーフの全集等で何枚かはあるのですが、単品で見つけるとまた嬉しいですね。
テゼは一度フランスで訪ねたこともありCDも何枚か持っているのですが、300円弱だったので思わず購入。どなたかにあげてもよいしね。

サラ・ブライトマンディスクは、これまで聞いた何枚かとは違った雰囲気に仕上がっていてちょっとお得感がありました。彼女がミュージカル「オペラ座の怪人」で歌姫クリスティーヌを熱演したことはよく知られていますが(後にロイド・ウェバーと結婚、しばらくしてから離婚・・)、ミュージカルやクラシック、ポップスなどノン・ジャンルとも言えるほど自由自在に音楽の世界を羽ばたいています。

86年の録音で、ちょうどミュージカル「オペラ座の怪人」の初演もこの頃。ベンジャミン・ブリテン編のフォーク・ソング集で、声質は同じく英国のシャルロット・チャーチや、最近日本でもAmazing Grace等でブレイクしたニュージーランドのヘイリーにもどこか似たピュアな声です。20年経った今は、こちらに比べると声の太さや厚みが増し表現力もさらに豊かになっていて、また味わい深いですね。

讃美歌21にも収録されている2曲がありました♪
とねりこの木立」(ウェールズ民謡)は『派遣』の賛美歌91「神の恵みゆたかに受け」に、「ああ、ああ」(サマセットから--セシル・シャープ)は『結婚』の賛美歌104「愛する二人に」に収録されています。どちらも歌詞は賛美歌とは異なりますが、ルーツは英国の民謡です。
[PR]
by mt-musique | 2006-01-05 01:19 | CD

お気に入りブログ

最新のトラックバック

コスチューム コスプレ衣..
from コスチューム コスプレ衣装通..
アランのバッハ:トッカー..
from クラシック音楽ぶった斬り
コンスタンティン(CON..
from 映画にみるキリスト教文化と聖書
適性検査と就職活動
from タウンワークで満足できないあ..
最後の誘惑
from AML Amazon Link
偶像崇拝と啓示宗教
from 心の幸福と宗教の世界
ヴェルディ レクイエム
from 人気Blogランキング[今週..
★★★★「ユダヤ商法」ラ..
from 本のソムリエの読書日記
『さよなら子供たち』、ペ..
from Be Makkou - 微抹..
ことの終わり
from Be Makkou - 微抹..

ファン

ブログジャンル

画像一覧