シネマとキリスト教音楽


映画に登場する賛美歌やキリスト教音楽の紹介です。シネマには、キリスト教のテイストがいっぱいです☆
by mt-musique
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ワンダフルライフ

c0045169_13274083.jpg

2003 是枝裕和
ARATA, 小田エリカ, 寺島進, 内藤剛志, 谷啓, 伊勢谷友介

「誰も知らない」で是枝作品のファンになり、続けてこの作品を観ました。静かでとてもよい作品でした。
この世での生命を終えて、天国にいくまでの1週間を描いたストーリーです。

私はキリスト教の信仰を持っているので、生死の理解はキリスト教をベースにしていますが、この作品はどちらかというとあまり宗教色はないかもしれません。

天国へ行く前に、生きていた中でもっとも大切な思い出を1つ選んでください・・。
様々な人間が、それぞれの人生からたった1つの情景を選び取ります。天国ではその思い出と共に永遠に生きるのだそうです。

「誰も知らない」もそうでしたが、この作品もとても静かでした。是枝監督お得意のドキュメンタリーにも似た、自然な作品。よい意味で映画ではないようです。
是枝さんは、とても人間を愛していて大切に思っているのかもしれません。お年寄りが愛らしくチャーミングに撮られている様子など、自然にそれが伝わりました。

最初と最後にリードオルガンの音色が登場します。曲名も演奏者も分からないのですが、とてもこの作品にマッチしていました。

※2005年に鑑賞して書いたものですが、こちらには未アップだったので載せますね。
[PR]
by mt-musique | 2009-10-20 13:27 | 邦画

お気に入りブログ

最新のトラックバック

コスチューム コスプレ衣..
from コスチューム コスプレ衣装通..
アランのバッハ:トッカー..
from クラシック音楽ぶった斬り
コンスタンティン(CON..
from 映画にみるキリスト教文化と聖書
適性検査と就職活動
from タウンワークで満足できないあ..
最後の誘惑
from AML Amazon Link
偶像崇拝と啓示宗教
from 心の幸福と宗教の世界
ヴェルディ レクイエム
from 人気Blogランキング[今週..
★★★★「ユダヤ商法」ラ..
from 本のソムリエの読書日記
『さよなら子供たち』、ペ..
from Be Makkou - 微抹..
ことの終わり
from Be Makkou - 微抹..

ファン

ブログジャンル

画像一覧